みんなはもうやっている!?無駄毛処理の基本

無駄毛はまた生えてくる

無駄毛は何回処理を行っても毛根が生きている限りは生えてきてしまいます。けれど自分自身で毛根をどうにかするということはできないので、カミソリで無駄毛を剃ったり、毛抜きで抜くのを繰り返している人も少なくありません。しかしそんな無駄毛の処理の仕方では埋没毛を作ってしまったり、肌を痛めてしまいます。
カミソリは無駄毛だけではなく肌の表面も削ってしまうので、肌荒れを引き起こしてしまう可能性があります。また毛抜きを使って抜くと新しく皮膚が張ってしまって生えてきた毛が肌の表面に出ることができずに皮膚の下で伸びてしまいます。それを処理するために針を使ったりするとさらに肌にダメージを与えてしまうことになってしまうのです。

無駄毛を解消するには?

無駄毛をどうにかするためにはサロンなどで脱毛を行ってしまうことが一番簡単で効果が期待できます。今は多くのサロンがあるのでお試しっキャンペーンで安く脱毛を行えることもあるので、それを利用して気になるところを処理するのも一つの方法です。
なるべくお金を使いたくないという場合には、自分で抑毛ローションを作るという方法があります。無駄毛を二度と生えてこないようにするものではなく生えにくくする効果が期待でき、今まで3日に1回程度剃っていたけど10日に一度剃れば十分になったという人や産毛しか生えてこなくなったという人もいます。無駄毛が生えにくくなる成分が配合されているローションを塗るだけの手軽さなので、一度使ってみるのもいいのではないでしょうか。

脱毛サロンを選ぶ際は、カウンセラーの対応がしっかりしているかどうか見定めることが肝要です。施術前のカウンセリング内容が稚拙な場合は、技術力も疑ってかかるべきでしょう。